HOME > 医療事務とは

医療事務

女性に人気の資格!「医療事務」
医療事務は一度身につければ、日本全国どこの病院でも通用する仕事で、出産・育児後やご主人の転勤などで転居をされても求人数が多く、再就職がしやすい職業です。

また、医療という専門性がやりがいに繋がるなど、女性に高い人気がある資格です。

<医療事務の基本データ>
受験資格 資格により異なる(講座修了で資格取得できるもの、講座修了で受験資格を与えられるものなど)。
試験日 各認定団体によりさまざまです。
受験者数 各認定団体によりさまざまです。
※医療事務の資格試験は複数の団体・法人が主催しており、医療事務関連の資格は
 10種類以上もあります。


医療事務のお仕事

医療事務とは、病院や診療所・クリニックといった医療機関で活躍する事務の専門家で、最近では「メディカルクラーク」などともよばれます。
病院の受付にはじまり、診療報酬明細書(レセプト)の作成を中心に、会計業務・オペレーター業務など医療機関の事務部門すべての業務をする専門職です。

医療事務の仕事は、「受付業務」「オペレーター業務」「会計業務」「病棟クラーク業務」「レセプト(診療報酬請求)業務」の5つに大別されますが、小さな診療所などでは一人で全ての業務をこなす場合が多く、大きな総合病院や大学病院などでは分業制となっています。

高齢化社会に伴い、医療事務技能者のニーズは高まる一方!
さらに、年齢を気にせず働ける、復職しやすい、景気に左右されないなど、女性にとってはメリットの多い仕事です。

医療事務・5つの業務 をさらにくわしく>>

医療事務のおすすめポイント!

未経験でも資格を取れば働ける!
大学や専門学校に通わなくても通信講座で資格が取得できます。

転居してもどこでも働くことが可能!
医療機関なら必ずニーズのある仕事なので、お引っ越しをされても比較的お仕事を見つけやすい業種です。

結婚・出産後でも安心して働ける!
正社員・パートなど勤務形態も多様な上、【半日勤務】【フルタイム】【午後勤務】など、比較的時間の融通が利くお仕事です。


医療事務のおすすめ通信講座

当サイトでオススメする「医療事務」の通信講座です。
気になるスクールの情報は、サイト上から資料請求(無料)することができます。


ニチイ
医療事務といえば「ニチイ」。
使用する教材は、厚生労働省の認定教材。資格取得後の就業サポートも魅力です。

また、講座終了と同時に「2級医療事務技能審査試験」の受験資格が与えられ、すぐ働きたい方には大変有利です。
講座内容 医療事務講座(医科/歯科)通信制
費用/受講料67,250円(税込)※分割・各種割引あり
期間/標準6ヵ月(6ヵ月の無料延長制度あり)

ユーキャン ユーキャンの100以上ある講座の中で、人気ナンバーワンの講座(2010年)。
文字が大きく、イラストや図解満載のテキストが分かり易いと好評です。

医療事務講座の「修了認定試験」に合格すれば、受講期限内に実施される「医科 医療事務管理士(R)技能認定試験」の在宅受験の資格が得られます。
講座内容 医療事務講座
費用/一括:47,000円(税込)、分割:2,980円×16回(税込)
期間/標準受講期間:6ヵ月(さらに6ヵ月の指導サービスあり)

医療関連資格の総合サイト!「ケア資格ナビ」
ケア資格ナビ
医療関連資格の総合サイト!「ケア資格ナビ」は、医療資格取得を目指す方、様々な視点でご検討頂ける医療資格講座サイトです。

上記スクール(ニチイ、ユーキャン)などの医療事務講座情報を一覧で比較無料で複数講座の資料請求もできるので便利です。
比較できる
スクール
ニチイ、ユーキャン、日本医療事務協会、ヒューマンアカデミー、ニック教育講座 日本医療事務センター、大栄教育システム

介護・福祉・医療の資格情報サイト【シカトル】
シカトル
「シカトル」では、複数のスクール(※)の医療事務講座案内を無料で一括資料請求することができます。

また資格アドバイザーが、メールで資格に関する相談に応じてくれるので便利です。
比較できる
スクール
※ニチイ、資格の大原、ヒューマンアカデミー、ニック教育講座 日本医療事務センター、日本医療事務協会